ドクターの結婚観/男性医師の恋活・婚活を応援する【ドクターパートナー】

HOME > ドクターの婚活事情 > ドクターの結婚観

【婚活事情】
ドクターの結婚観

キーワード:アプローチ方法 , お見合い , コミュニケーション , 出会い , 勤務医 , 医師の恋愛事情 , 医療事情 , 医者

ドクターの結婚観

ドクターの結婚観社会的にも信頼が厚い医師という職業。
ハイスペックな仕事であるがゆえに、一般の人には傍からは窺い知れない重い責任を背負っています。
よく考えてみて下さい、外科医はメスを使い手術で生きている人間を治すためとはいえ切る権限を与えられていのです。
それは特権であると同時に一歩間違えればその命を奪いかねない、想像を絶する重圧でもあります。

また、一度医療過誤を起こせば訴えられることもあり、実際に医療訴訟で係争中のニュースを耳にすることがあるはずです。そんな常に緊張と重労働を強いられているドクターにとって、結婚観は一般サラリーマンとは違う部分にあります。ここではどんな女性が彼らのお眼鏡に適うのかを、具体的に医師の妻達から紹介していきたいと思います。

Case 1医師の娘、または女医

医師の娘、または女医大学病院や総合病院に勤務している場合と違い、開業医は日頃から高価な医療設備を充実、メンテナンス維持していくために長い歳月を費やしています。そのため開業医の家では代々、誕生した子供達に早くから英才教育を施し、後継ぎとなるようドクターにするための努力をしていきます。
家業を継ぐのは昭和の時代は当たり前のように聞きましたが、これが平成の時代になっても継承されている一番よくあるパターンが医師の家系ではないでしょうか。
何の仕事もそうですが同業者の方が仕事に対しての理解度が高いといわれます。これは当然医療の世界でも同じで、開業医の息子であれば医師のお嬢さんと知人の紹介やお見合いを介して結婚することが多いようです。その意味でも夫婦揃ってドクターというケースも少なくありません。

Case 2品性が高く、エレガント

ハイソサエティーな医師の世界では、ドクターの年齢が40代を過ぎる頃にはたびたびパーティーの席に夫婦で招かれる機会が増えていきます。
こうした場はステータスですからドクターにしてみれば連れて歩く上で、それなりの会話やエレガンスな女性であって欲しいと望むのは無理もない話です。品性は外見にあらわれるもの。それはなにもとびきりの美女でなくてもいいのです。目鼻立ちの整ったモデルばりの美人より、総じて身なりに気を配り、身のこなしにもそつがないことが重要です。分かりやすくいえば、この女性なら家のインテリアにこだわるのではなく、きちんと整理整頓がされていてこざっぱりと片付いているんだろうな、と思わせる細やかさが雰囲気から漂っている感じでしょう。つまり、たとえ近所に買い物に出たとしても上下スウェットにサンダル履きで、という神経ではつとまらないのです。

Case 3綺麗好きで金遣いが地味

ドクターにとって戦場のような職場での日々は気力も体力も尽きてしまうほどの激務です。
そのため、自宅ではゆったりと自分の時間を過ごしたい、と誰もが望んでいます。いつ、急患の連絡で病院に呼び戻されるか分からない中での束の間の安らぎ。そこには当然、家が安らげる場所であって欲しいとの想いがあります。その点からも片付け上手とやりくり上手であることは願うまでもありません。
いくら高給取りで留守がちだからといって湯水のように稼いだお金で散財し、遊び歩かれて家を空けられていては任せている意味はないのです。同様に結婚後は一緒にのんびりと過ごしたいタイプの寂しがり屋な女性もドクターのライフスタイルには合いません。経済力があるドクターは、財産目当てで楽をしたいという浪費女性に対してはとても敏感です。医師の妻になる女性は夫の仕事を自慢することなく、むしろ近所の嫉妬を買わないよう、慎ましやかに暮らす人の方が多いのです。

Case 4自立している

想像以上に激務のドクター達。休みであろうと病院からの呼び出しで家を空けなくてはなりません。
もっとも医師を志した時から当たり前と認識しているため、労苦はいとわないとはいえ、こうした日常を女性から「どうしていつも行っちゃうの?」「たまには休みの日、ずっと一緒にいてくれないとイヤ!」と甘えられ、時に非難されると負担であると同時に愛が冷め、うっとうしく感じるのは仕方のないことです。むしろここは「留守は私に任せて。でも体には気をつけてね」と激励して笑顔で送り出してくれる内助の功が発揮出来る女性にこそ、惹かれる傾向があります。
男性には自分の感情を言葉で上手く表現することが苦手な人も多いので、状況や相手の心の行間を察してあげられる賢さを持つ女性こそ理想となります。家庭をしっかり守り、サポートしてくれる自立した女性がドクターの妻に多いのは、そのためなのです。

その他の関連記事

初めまして!
恋に悩む人々に
恋愛成就のヒントを伝授する
婚活アドバイザー サトウです。

ドクターの婚活の現状や恋愛
事情など、様々な角度から
情報発信しておりますので、
皆様の理想のパートナー探しの
力になれればと思います。