女性会員のホンネ/男性医師の恋活・婚活を応援する【ドクターパートナー】

HOME > ドクターの婚活事情 > 女性会員のホンネ

【医師専門結婚相談所とは】
女性会員のホンネ

キーワード:お見合い , デート , 出会い , 勤務医 , 医師 , 医師の恋愛事情 , 婚活パーティー , 恋愛心理学 , 研修医 , 結婚

女性会員のホンネ

女性会員のホンネ婚活女性が今、何に対して関心があるのかが分かるデータがあります。Googleアドワーズで月刊検索順位が高いものを調査したところ、「弁護士 結婚」が2,900回に対し、「医者 結婚」が8,100回。「医師 結婚」に至っては14,800回という結果が出ました。ハイスペックな医師という職業に対する憧れは収入や社会的地位はもちろんのこと、自分の時間をいとわず病を治し、治療にあたる崇高な姿勢に対しての畏敬の念もあるのは確かでしょう。

そこで結婚相談所に登録している女性の中からランダムに選出した三名の方に、人にはなかなか言えないホンネを聞いてみました。

【東京都/24歳/大手商社受付】 A子さんの場合

【東京都/24歳/大手商社受付】A子さんの場合
「結婚相談所に登録して半年が経ちます。登録して三日でマッチングの連絡があり、お会いすることが出来たんですが、相手の方の要求が多くて結局上手くはいきませんでした。
人柄は良く年収も申し分ないものの、結婚後は専業主婦となって医療事務の資格を取得し、父親が経営している病院の運営を手伝って欲しいと言われて…。もちろん、夫となる人を助けるのは願ってもないんですが、交際の間から直ぐに会社を辞めて資格試験を受けて欲しいといわれると、急すぎて気持ちがついていけませんでした。どうして快諾出来ないんだ、給金は弾むといっているのに、っていわれた時には私のことを事務員としか見ていないみたいで気持ちが冷めていったのも確かです。甘い夢を見ているって周囲に叱られましたけど、結婚というよりは就職みたいで踏み切れなかったのは、私がいけないんでしょうか?」

相手のドクターは関東郊外の病院長の息子さんで、内科医の先生でした。
年齢は45歳で一刻も早く結婚を、と考えている方だったため、このような発言をされたようです。
開業医をされていると、奥様になった方には病院経営の手伝いを求める傾向が高く、お見合いマッチングの際にはこうした情報もお伝えしているのですが、このケースは一度目のお見合いで残念な結果となってしまいました。

【福井県/32歳/公務員】 B子さんの場合

【福井県/32歳/公務員】B子さんの場合
「中学生の時に盲腸で腹膜炎を起こし、緊急手術で生死の境をさまよった際、医療に携わる方達の姿に感動を覚えました。役所は一秒でも時間が過ぎたら受付けてはいけないという時間制約がきっちりしていますけど、医療の現場では時間外だからって断らないのが頼もしく、結婚するのであればお医者様、と考え入会しました。何度かマッチングのご連絡を頂いたのですが、お住まいの場所や年齢が離れすぎている等々、会う段階までいきませんでした。
でも、一年が経とうとした頃、大学病院で内科医をされている方とのお見合いに発展。初回から急患の呼び出しで直ぐ戻られるアクシデントもありましたけど、そういう誠実な部分に惹かれてしまい、仕切り直しの二度目ではお互いに話も弾み、今では結婚前提でのお付き合いになりました。
焦らず何人か会うことが大事だと感じましたね。」

食道楽の婚約者のため、プロのための料理教室にまで自ら進んで通っているB子さん。忙しくて外食にも行けないドクターのため、もっぱら彼の家で腕前を奮っているそうです。
ハイスペックだから、と医師を結婚相手に選ぶ方が多い中、彼女のように自分の体験談からドクターを尊敬し、支えになりたいと考える、控えめで努力家な女性は、医師の方々にとっても人気が高いようです。

【福岡県/29歳/IT企業】 C子さんの場合

【福岡県/29歳/IT企業】C子さんの場合
「結婚相談所に登録する以前は、もっぱら婚活パーティーでハイステータスな男性が参加しているものを中心に出ていました。ですが短い時間に少ししか話せないのと、自分自身どこか引っ込み思案な性格もあって馴染めなくて…。
そこで結婚相談所に切り替えました。パーティーのように不特定多数の人が参加していると、中には遊びで来ている人がいたりするんですけど、結婚相談所にはそういう不真面目な方は一人もいなくてホッとしました。
お医者様は激務で出会いがないと嘆かれる方が多いのも新鮮でしたね。こんなことをいうと失礼ですが、お医者様は看護師さんと合コンしているイメージがあったので。
私は何人かとお見合いをしたんですが、専門によってお医者様の性格が違う気がしました。麻酔科医の先生はちょっと口下手で寡黙、内科医の先生の方が話好き、みたいな。たまたまなのかもしれないんですが、その法則を見つけたので最近は内科医の先生をいつも希望しています。」

内気で控えめなC子さんですが、お見合いには積極的で会員の中でも一、二位を争うほど回数を重ねています。ただ、肝心のお話になると黙ってしまうせいか、なかなかお付き合いまでは発展しません。
ドクターは仕事柄、家庭的な方を好まれるケースが多いので、結婚後の自分をアピールすることと、C子さんが持っている魅力を効果的に伝えることが課題のようです。

その他の関連記事

初めまして!
恋に悩む人々に
恋愛成就のヒントを伝授する
婚活アドバイザー サトウです。

ドクターの婚活の現状や恋愛
事情など、様々な角度から
情報発信しておりますので、
皆様の理想のパートナー探しの
力になれればと思います。