ドクターはモテる!?/男性医師の恋活・婚活を応援する【ドクターパートナー】

HOME > TOP表示 > ドクターはモテる!?

【ドクターの婚活事情】
ドクターはモテる!?

キーワード:アプローチ方法 , お見合い , コミュニケーション , 出会い , 勤務医 , 医師の恋愛事情 , 医療事情 , 医者

ドクターはモテる!?

ドクターはモテる!?お付き合いを開始する前に相手の職業を意識し、選択のひとつにされたことはありますか?業種によって報酬の差が歴然としてくるだけに、結婚相手がハイスペックな職種かどうかを重要視するのは当然かもしれません。
ではエリート職とはどんなものなのでしょうか。想像するエリート像は人により異なると思いますが、ここでは分かりやすく結婚相談所が掲げる例をご紹介しましょう。
政治家・パイロット・弁護士・裁判官・医師・歯科医師・獣医師・検事・国家公務員Ⅰ種・弁理士・会社経営者・税理士・司法書士・公認会計士・一級建築士・大学教授・会社役員・管理職がそれに該当します。
裁判官や検事がハイステータスなのは保証付きですが、しょせんは公務員なのでそれほど暮らし向きとしては贅沢三昧が出来るわけではありません。
そこで安定とステータスの両方を兼ね備えているドクターは、女性達の憧れの的となるのです。

いつからドクターはモテるのか

いつからドクターはモテるのかでは、どの段階でドクターはモテ始めるのでしょうか。
結論からいえば彼らがそれを実感するのは研修医を経た後からになります。医大生であっても卒業後に医師免許を取得出来るとは限らず、将来的に有望な存在になるかどうかは未知数だからです。
それに医大生は学費が他の学部に比べ、3,000千万以上と相当かかりますのでよほど実家が裕福である、または親がドクターでなければ生活的ゆとりはありません。

その上、遊ぶ暇がないほどの実習や授業をこなさなくてはならないのです。同じ年頃の女性には物足りなく感じることでしょう。研修医も同様です。ほとんどが病院に暮らしているかのように医療現場に従事していますから、いくら外見が良かったとしてもモテる実感を持てないのです。

外見・ルックスに関係なくモテるドクター

長かった研修時代を終え、いよいよドクターとして歩み始めたなら、職場である病棟の歓迎会や懇親会などで声を掛けられる機会が増えたことを実感するはずです。特に院内ならば看護師や介護職から誘いが増えるといいます。

彼女達にしてみれば未来の高給取りであるドクターは、待ち望んでいた原石だからです。この場合、失礼ながらルックスや体型がさほど良くなくても、ドクターというだけで取り巻く環境がガラリと変わるほどです。しかも首都圏よりも地方都市で、よりモテる傾向が高くなります。
何故なら首都圏にはドクターでなくてもエリートと呼ばれる花形職業は集中しており、それに比べると地方都市の方が圧倒的に数は少ないからです。

積極的な看護師のアタックでできちゃった婚も

看護師の中には少数派ではありますが、わざわざ医師と知り合い結婚するためにその職に就いたという女性もいます。そういった人の中には積極的にドクターへアタックやアプローチを繰り返し、結婚まで辿り着く人もいますが、独身の方と上手くいかなければ割り切って不倫に走るケースもあります。
何しろドクターは高給取りですから、スポンサーにするにはちょうどいい、と考えるツワモノもいるのです。ただし、医師を志す人の大半は崇高な使命を感じてドクターになっていますので、よほど女性に慣れていない人でない限り、女性からモーションをかけられて結婚を、と考える男性は多くありません。
むしろよく耳にするできちゃった婚で、という話の方がポピュラーなようです。

真面目で古風な彼ら、モテても結婚相手は別

ドクターの道を志す人にはふたつのタイプがあります。
生まれた家が医師の家系だというパターンと、家族や親戚にはいないのに、後天的に医学の道を志したというパターンです。
どちらも大変な難関をくぐり抜けてきていますから、子供の頃から勉強の日々で基本的には真面目、努力家です。そのため遊び慣れている同世代とは違い、女性に対して免疫はあまり強くないのも特徴です。
女性観もやや古風で、多忙な日々に身を置いている自分に代わり家の一切を取り仕切ってくれる、しっかり者で包容力のある女性を求める傾向が強いのです。院内では出会える異性には限界がありますから、どれだけモテても結婚を考えた時、ドクターが結婚相談所や婚活パーティーなどに参加するのも当然の選択肢といえるでしょう。

その他の関連記事

初めまして!
恋に悩む人々に
恋愛成就のヒントを伝授する
婚活アドバイザー サトウです。

ドクターの婚活の現状や恋愛
事情など、様々な角度から
情報発信しておりますので、
皆様の理想のパートナー探しの
力になれればと思います。