成婚を目指す!押さえたいポイント/男性医師の恋活・婚活を応援する【ドクターパートナー】

HOME > TOP表示 > 成婚を目指す!押さえたいポイント

【ドクターの婚活事情】
成婚を目指す!押さえたいポイント

キーワード:出会い , 医師の恋愛事情 , 医者 , 婚活 , 成婚 , 結婚

成婚を目指す!押さえたいポイント

成婚を目指す!押さえたいポイントよく、「恋愛と結婚は違う」と言う言葉を聞きます。恋愛は、どんな方とでもお互いの同意の上でお付き合いが出来ます。しかし、結婚は違います。お互いに理想の結婚生活と言うものがあり、好きと言う気持ちだけで結婚をすると後々大変なことになる場合もあります。

もちろん、「結婚も好きな人としたい」と思い、婚活相手とまず恋愛をしてから結婚を望む方も多くいらっしゃいます。そこで、婚活をする際に、押さえておきたいポイントをお伝え致します。特に忙しいお医者様は、効率的に成婚に結び付けるためにも押さえておきましょう。

結婚相手への条件を明確に

結婚相手への条件を明確に理想の結婚生活を送るためには、それなりに相手の方へ求めるものが誰にでもあります。

年齢や年収だけではなく、子供は産むのか(産んでほしいのか)、仕事は続けたいのか(続けてもらいたいか、辞めてもらいたいか、どちらでもいいのか)、休日はそろえた方がいいのか、どこに住みたいのか、転勤は許せるのか、相手の親との同居は等、様々な条件があります。

個人病院で働かれているお医者様は、家で専業主婦をするか自分の仕事を手伝うかどちらかをしてもらいたいのに、相手が「仕事が楽しいから辞めたくない」と譲ってくれない場合、どうしますか?休みの日は一緒に過ごしたいのに、病院は日曜日が休診。彼女は平日が休み。その場合はどうしますか?
大学病院等の大きな病院で働かれているお医者様は、土日関係なく仕事が入り、夜勤もあります。彼女にはいつも家にいて自分の癒しになって欲しいと思っていても、彼女が働きたいと言い休みが全く合わないと言う事態になっても大丈夫ですか?

また、自分は子供が欲しいのに、相手から「子供は欲しくない」と言われた場合どうしますか?女性は子供が好きだと思われている男性の方が多くいらっしゃいますが、子供が嫌いな女性や、好きだけど自分では産みたくない女性、産みたくても産めない女性等、色々な方が存在します。
結婚条件を先に明確にしておくことで、自分の条件に合った方とお付き合いすることが可能になります。自分の中にある、結婚する際に譲れない大切な条件と、出来れば譲りたくないけれど譲ってもかまわない条件を、分けて書き出しておきましょう。これを元に、婚活をすすめていきます。

これを読んでいる女性の方。女性の方も「お医者様なら誰でも良い」と思っていたら、後から思っていた生活と違ったとなりかねません。自分が専業主婦希望でも、医療事務の資格を持って仕事を手伝うように言われるかもしれませんし、同居をすすめられるかもしれません。条件を先に書き出してみて下さい。

結婚願望のない人と付き合わない

「結婚したい!」と成婚を目指す場合に、お付き合いしているお相手が「結婚はしたくない」「独身のままでいい」と思っている場合、成婚にたどりつく可能性は低くなります。

もちろん、あなたといて徐々に「この人となら結婚したいな・・・」と思うようになり成婚が決まるケースもありますが、うまく成婚まで行かないことの方が多いのが現実です。特に、長く付き合っている場合、別れを切り出すには情が移ってしまっていて、結婚もしないまま惰性で付き合ってしまいがちです。女性の中にはお医者様と付き合っている私と言うシュチュエーションにだけ酔っていて結婚相手は別に考えている方もいます。中には、「彼は医者だから私との関係も遊びと思っているに違いないわ」と決めつけている女性もいます。30代で、相手のことを見極める期間は、交際期間の半年から1年と言われています。「結婚したい」と伝え、それで断られるようでしたら、その方とのお付き合いはおすすめしません。

また女性の場合は「こんな年齢になってしまって、今から婚活しても自分を良いと思ってくれる人は見つからないのでは・・・」と不安に思い、別れを切り出せないケースも多くあります。しかし、そのまま結婚せずにお付き合いをすすめ、ある日相手から別れ話を切り出された場合どうしますか?

家事を行う

自分が結婚する際の理想条件に、相手に対し家事の出来る出来ないは特に重要視していない方はいるかもしれません。しかし、相手が成婚に結びつける条件として「家事」を望んでいる可能性は高いと思って下さい。

自分は医者だし、家事は当然嫁がしてくれるものだと思っていませんか?しかし、彼女はハウスキーパーを雇ってもらえると思っているかもしれません。また、彼女が家事を率先して行ってくれたとしても、あなたが散らかしっ放しで何も片付けをしないようなら嫌気もさしてくることでしょう。忙しい中でも、出来るだけ散らかさないようにする、散らかしたものを片付ける。また、普段忙しくても仕事に行くときにゴミを捨てに出る等、出来ることをするようにしましょう。

女性の方。彼は医者だし、お金もあるだろうし、私が家事をしなくても誰かを雇ってくれるよね?などと甘えたことを考えていませんか?しかし、彼はその考え方を厭うかもしれません。自分たちの空間は自分たちで整える努力を行いましょう。料理だって、プロの作る料理はおいしいですが、それでも愛する人の手料理が一番だと言う男性はたくさんいます。

家事を一切しない方は、交際中は誤魔化せたとしても結婚するとすぐにばれてしまいます。その結果、すぐに離婚となる可能性も出て来ます。男性も女性も家事は出来ないよりも出来た方が成婚に繋がりますし、その後の円満な家庭を築く際にも重要になってきます。

その他の関連記事

初めまして!
恋に悩む人々に
恋愛成就のヒントを伝授する
婚活アドバイザー サトウです。

ドクターの婚活の現状や恋愛
事情など、様々な角度から
情報発信しておりますので、
皆様の理想のパートナー探しの
力になれればと思います。