もてるスーツのポイント/男性医師の恋活・婚活を応援する【ドクターパートナー】

HOME > ドクターのための恋愛テクニック > もてるスーツのポイント

【恋愛力アップにお役立ち】
もてるスーツのポイント

キーワード:アドバイス , デート , ファッション , 婚活

もてるスーツのポイント

もてるスーツのポイント「お見合いはスーツで」「婚活パーティーはスーツで」 決まりきった言葉に、男性の中には「スーツなら何でもいいだろう」と誤解している方が多く見られます。
しかし、実はスーツの中にも「モテるスーツ」と「モテないスーツ」があるのです。
女性は、男性のスーツ姿が好きですが、モテないスーツを着て来られるとガッカリしてしまいます。
ぜひ、モテるスーツで婚活を頑張りましょう。


モテないスーツ

サイズがあっていない
よれよれになって型崩れしている
着すぎてテカテカしている
デザインが古臭い
色が似合っていない
ネクタイのデザインが微妙
スーツとシャツの色があっていない
お酒やたばこの臭いがしみついている

モテるスーツを着よう!

モテるスーツを着よう!●ジャケットは肩で着る
ジャケットを羽織る際に、肩幅があっていないと「スーツに着られている」「スーツが窮屈そう」と思われてしまいます。肩幅とあったスーツを着用すると「スーツを着こなしている」と言う印象になりますので、体型にあっているかチェックする時に、肩幅のチェックは忘れないで下さい。

ジャケットを羽織った時に、肩幅以外でもチェックしておきたいポイントがあります。実は、襟からワイシャツが1.5cmくらい見えるのが一番魅力的に見えると言われているのです。また、袖から覗くワイシャツも1.5cm程度が最も洗練されて見えます。 ジャケットの丈は、短くても長くても不自然です。お尻が軽く隠れるくらいのものを選ぶのがおすすめ。 購入する時は、通常は店員さんがアドバイスをしてくれますが、中には知識がないのかうっかりしているのか、そのようなアドバイスを忘れてしまう方もいますので、覚えておきましょう。


●細身のスーツ
ここ数年、スーツは細身の物がはやっています。しかし、スーツには「ゆとり」が大切ということ、知っていますか? もちろん、ゆとりが大きいとぶかぶかでだらしなくなってしまいます。
しかし、適度なゆとりがないと、ずっと着ていることが難しくなり、動きにくいスーツは、窮屈に見えてしまいます。ジャケットの胸元に手が入るくらい、パンツのウェストにも手は入るくらいのゆとりを取り入れて下さい。


●どんなスーツが人気?
スーツにも、流行り廃りがあります。ジャケットは、その時々でボタンの位置や、襟のライン、肩パットの幅など流行がかわります。
パンツは、ウエストの位置や、タック、ワタリなどが違います。その結果、5年前に買ったスーツでも古く感じてしまうのです。ブカブカなスーツを好んで着ている方を多く見かけますが、きれいな形には見えませんし、女性受けもイマイチです。ジャストサイズを選びましょう。
今のトレンドは、ノーブルな雰囲気をもつクラシカルな英国スーツ。2つボタンが主流でしたが、少しずつ3つボタンのデザインも増えて来ています。なお、ジャケットの一番下のボタンは飾りボタンですので、あけておきましょう。3つボタンの場合は、真ん中のボタンだけを留めます。 背の高い方や体格の大きな方は、濃い色が似合います。逆に背の低い方や細い方は、涼しげな色が似合います。


●スーツとシャツとネクタイの色の関係性
スーツの下にシャツを着ますが、そのシャツの色。何色を着ていますか? 白。無難ですね。 水色。無難ですね。 赤のシャツなどは、苦手とする女性も多いので、お見合いや婚活パーティーでは淡い色のシャツを身に付けましょう。ジャケットの色よりも濃い色のシャツは、色のバランスが崩れてしまいます。


●ネクタイのポイント
幅が3.5インチ(約9cm)のネクタイは、どの時代でも廃れることがなく人気の、王道の定番商品です。 色合わせですが、同系色でまとめると無難な印象となり、失敗がありません。同系色とは言え、シャツ→水色。ネクタイ→水色。ということではありません。シャツを水色にするなら、ネクタイは紺などにして、濃淡をつけてメリハリを出しましょう。シャツよりも濃い色を合わせることが基本です。
スーツと反対の色でまとめると、華やかさやシャープな印象を与えることが出来ます。白いシャツに赤いネクタイ。グレーのスーツなどいかがでしょう?様々な色がありますので、ぜひスーツで来店して、店員さんに相談しながら色々と合わせてみて下さい。人は、肌の色によって似合う色も変わります。あなたに一番似合う色を探してもらいましょう。

ネクタイには様々な柄もあります。無難なのは、無地やストライプ、ドットやチェックです。様々な色を合わせるのではなく、シャツとジャケットとネクタイで、全体を3色にするとまとまりがよくなります。例えば、グレーのスーツに白いシャツ。それなら、紺と白のストライプをあわせるなど、3色ルールを頭の片隅に入れてネクタイを選んでみて下さい。



その他の関連記事

初めまして!
恋に悩む人々に
恋愛成就のヒントを伝授する
婚活アドバイザー サトウです。

ドクターの婚活の現状や恋愛
事情など、様々な角度から
情報発信しておりますので、
皆様の理想のパートナー探しの
力になれればと思います。