モテる男のおすすめヘアスタイル/男性医師の恋活・婚活を応援する【ドクターパートナー】

HOME > ドクターのための恋愛テクニック > モテる男のおすすめヘアスタイル

【婚活コレ】
モテる男のおすすめヘアスタイル

キーワード:アプローチ方法 , お見合い , コミュニケーション , 出会い , 医師 , 医師の恋愛事情 , 婚活 , 恋愛心理学 , 結婚

モテる男のおすすめヘアスタイル

モテる男のおすすめヘアスタイルどれほど有能なドクターでも、話すまでは相手にその人柄までは分かりません。ですが他人はどんな地位や身分を持っていようと、その外見だけで瞬間的に判断します。
人は見た目の9割で相手の印象をジャッジするという結果も出ています。爪や髭が伸びている男性を見て清潔感からはほど遠いな、と女性が感じるのは当然の事です。
また汚れていて皮が擦り切れている革靴を履いていれば、何事に対してもだらしがなくルーズな仕事をする人かもしれない、と判断されます。

身だしなみは足元からという言葉がありますが、靴をピカピカにお手入れが出来るほど、精神的な余裕を持っている人なのだな、と良い印象を与える事が出来るのです。それと同様に髪型も女性はチェックポイントとして重要視しています。ここでは女性が思わず気になるヘアスタイルについてご紹介します。

女性が好きなドクターの髪型、第1位は?

20・30代の女性を対象にしたアンケートで、ドクターにして欲しい髪型を質問したところ、1位は半数を越える支持があった短髪。理由はやはり「医療現場らしい清潔感があるから」「ナチュラルさが好き」というものが多数でした。短めだと爽やかに見え、好感が持てるようです。
2位はミディアムヘア。好きな芸能人に重ねて具体名を挙げていましたが、これも医療ドラマが高視聴率をキープしている背景もあるようで、出演されている俳優名が多く上がりました。
3位はスポーツ刈りか丸刈り。スポーツ刈りには爽やかなイメージがある一方、丸刈りは若い人限定という厳しい意見も。年齢を重ねての丸坊主は「ちょっとうさんくさい」「柄が悪く見える」と敬遠する人が支持と同数という結果になりました。
一方、不人気ナンバーワンは長髪。医療現場に携わる人が髪を長くしている姿は不潔なイメージがある、というもっともな意見が圧倒的でした。時代遅れと手厳しく切り捨てる人までいて、ドクターの長髪は受け入れられない傾向にあるようです。

今、流行りのヘアはツーブロック・ベリーショート

今、流行りのヘアはツーブロック・ベリーショート時代によってさまざまな髪形がありますが、今の流行は両サイドを刈り上げたツーブロック・ベリーショート。ビジネスでもカジュアルでも合わせやすい事が理由の一つです。
トップにエアを取り入れたメリハリのあるものから、7:3に分けたN.Y.風クラシカルなサイドパートツーブロック、ツーブロック部分を6ミリで刈り上げて、上の残した部分はパーマで動きを与えたパーマstyleなら、仕事の時は刈り上げた部分を隠しておく事が出来ます。

他にもサイドを刈り上げず、耳回りや襟足をすっきりとさせ、トップとバックに動きをつけたベリーショートも爽やかな印象で女性には好印象でしょう。

自分の顔立ちに合わせ、似合う髪型を決める

美容院や理髪店に行った時、一番悩むのがやってみたい髪型が自分に合うかどうか、という点でしょう。美容師に伝えても満足いかなかった時の落胆は誰しも大きいものです。こうした失敗は、自分の顔立ちが理想とする髪型と符合するかどうかを知らないから起きます。そこでここからは輪郭別にどんな髪型が合うのかをご紹介していきましょう。

卵顔

卵顔理想的な顔立ちといわれるのがこのタイプです。
縦横のバランスがよく、どんなヘアスタイルも決めやすいからです。制約がない分、自由度の高いヘアスタイルを作る事が出来ますので、悩む必要はないでしょう。

丸顔

丸顔子供っぽく見えてしまう、実際の体重より太って見えがちなのが丸顔。
そこをカバーするのであればトップにボリュームを持たせ、額を出したヘアスタイルがピッタリ。
顔の輪郭が卵形に見えるような工夫を美容師に依頼するのが良いでしょう。

逆三角形

逆三角形逆三角形の顔立ちはアゴのラインがほっそりしているため繊細な感じを与えると同時に、髪型によってはきつい印象にもなりやすいとされています。
頭のはちの部分がボリュームを感じさせないよう、サイドにボリュームを入れて襟足をやや長めにするとシルエットに丸みが出て自然に見えます。

面長

面長面長顔はトップにボリュームを持たせるヘアスタイルだと、顔の長さがより強調されるので避け、両サイドに膨らみを持たせて横浜を強調するシルエットを作るのがベストでしょう。
パーマでふんわりと柔らかい印象を作り出すのも似合うのがこの顔立ちです。

四角顔

四角顔男性らしい印象の四角顔は、ストレートヘアのような直線的な髪形よりも、ウェーブをつける事で柔らかなトーンとなります。
フェイスラインを強調させず、縦に流れるヘアスタイルを作る事でほっそりとした印象が生まれます。

ベース顔

ベース顔サイドをアゴのラインの延長線上内で収めれば柔らかいイメージになるベース顔。
モミアゲを長めにしてフェイスラインをぼかすとエラの張りがカバー出来、知的な雰囲気をアピール出来るでしょう。

初めまして!
恋に悩む人々に
恋愛成就のヒントを伝授する
婚活アドバイザー サトウです。

ドクターの婚活の現状や恋愛
事情など、様々な角度から
情報発信しておりますので、
皆様の理想のパートナー探しの
力になれればと思います。